安心して快適に

ずっとこの家で暮らしたい。
そんな風に思ってもらえるような

安心の家づくりを提供します。​​

LAGOM HOME


5つの安心性能

1.ZEH仕様

2.スーパーウォール工法

3.高気密性能

4.耐震等級3

5.長期優良住宅

1.ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)

家庭での年間エネルギー消費量をおおむねゼロにする住宅のこと。
具体的には、建物の断熱性を高め、エアコンの使用料を減らし、効率的な給湯器やHEMSを活用して、消費するエネルギー量を減らします。
その分を太陽光発電、燃料電池などでつくった電気を使うことでトータルでゼロにします。

2.スーパーウォール工法

スーパーウォール工法は、業界最高水準の気密・断熱性を誇る「次世代省エネルギー基準」適合の木造工法。
高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ及び全館換気システムが生み出す、快適・健康・安心・省エネの理想的な住環境を実現します。

地震の揺れを最小限に抑える

制震仕様パネル

高耐震の住まいとして、誕生以来、地震による全壊ゼロの実績を誇るスーパーウォールの家。
そのさらなる安心・安全のために揺れを抑える機能を取り入れた制震パネル。

何度揺れがきても変形が進みにくく、本震だけでなく、繰り返しの揺れ、余震にも強さを発揮します。繰り返す余震から大切な財産をしっかりと守ります

OSB面材

構造用合板OSBを使用した壁倍率2.5倍パネル。
OSB面材はホルムアルデヒドの拡散が最も少ないFZ☆☆☆仕様。
成長の早い樹種を使用しているので乱伐等を防ぎ、健康にも環境にもやさしい建材です。

魔法瓶のような高い断熱性で
家の中の温度差が少ない暮らし

冬のリビング、エアコンで快適な室内も、廊下やトイレは寒く感じるのではないでしょうか。

この温度差は、暮らしの快適性を損ねるだけではなく、ご家族の健康にも影響を及ぼします。家の中の温度差を少なくするには、住まいの気密・断熱性能を高めることが大切なのです。

スーパーウォールの家は
安心の品質をお約束します。

住宅は一生で最も高価な買い物です。
そして、ご家族の大切な資産になるものです。

だからこそ、スーパーウォールの家は、万全の品質管理と保証でお応えし、一邸一邸で実施する住宅性能の確認から部材の保証まで、建てる前も建てた後も、安心の品質をお約束します。

3.高気密性能

気密とは、家全体に対する隙間面積の割合のことです。
数値が小さいと、隙間が小さい=家の中の快適な空気が逃げない、ということになります。
LAGOM HOMEのスーパーウォール工法の家では全棟気密測定を実施しており、C値平均は0.3㎠/㎡です。

さらに、設計時の熱計算により算出された、温熱性能と外皮性能、測定した気密性能を数値で
ご確認いただける性能報告書を作成し、お客様にお渡ししています。

※性能報告書は、住宅の性能値を確認していただくもので、性能を保証するものではありません。

※C値 … 建物の延床面積に対する隙間面積の割合(単位:cm²/m²)。
この値が小さいほど気密性が高いことを意味します。
次世代省エネルギー基準では、福岡県のC値を2.0㎠/㎡としています。

※建物形状及び測定状況により結果が異なる場合があります。

4.耐震等級3

LAGOMHOMEは耐震等級3が標準。
消防署や警察署と同じ耐震性能!

スーパーウォール工法は外力を建物全体に分散してバランスをとる、災害に強い住まいを実現。
そのため耐震等級3が標準です。これは消防署や警察署などの耐震性能と同等の耐震性能であり、現在の建築基準法の1.5倍の耐震性。
スーパーウォール工法で使用するパネルやサッシは、様々な試験で耐震性・耐風性をチェックし、その高い安全性が実証されています。

​5.長期優良住宅

9つの基準をクリアした住宅が認定されます。